【2nd Kitchen】(2019,Akashi)

 キッチン付きレンタルスペース「2nd Kitchen」

 所在地:明石市魚住町錦が丘4丁目8−3ウエストパレス魚住1F

 

料理をする人なら誰でも一度は使ってみたい、ショールームに展示されているような素敵なキッチン。このレンタルスペースは、そんな素敵なキッチンを主役に据えた、料理=パフォーマンスとなるような「小さな劇場」です。

シンメトリーなシックなメインの空間と、ハートをモチーフとしたサブの空間を対比的に構成し、親しみやすい空間となるようデザインしています。

 

 

パーティやママ友会、お誕生日会などはもちろん、メインスペースではセミナースペースやギャラリーなどとしても活用できるように設計しています。

 

 

 《2nd Kitchenのデザインワーク》

 JR魚住駅から線路沿いに徒歩約2分。鉄筋コンクリート造のマンションの1階にある空きテナントの改修計画としてスタートしました。広さは約10坪程度で、もともとは駐輪場として利用されていた空間です。

 

 この空間を、皆が気軽に集まってパーティができるような場所とすること。そして、パーティだけでなく、セミナーやワークショップとしても活用できるような空間とすること。それがこのデザインワークの課題でした。NDL2では、その課題に対していくつかのラフデザインを提示しました。

 

 

 スケルトンだったことから天井が高かったこともこの空間の特徴でした。平面のスケッチ以外の方法で、その高さを活かしたより立体的な検討も行いました。

 

 最終的にそれらのうちの1案を具体的に進めることとなり、設計図の作成によって空間のプロポーションや使い方の有効性を確認していきました。

(平面図)

(断面図)

 

 クッキングスタジオやディナーパーティ、さらにはギャラリーとしても活用できるような空間。共通のイメージを確認するためのパースを作成しました。

 

 住宅とは異なり、正面のデザイン(ファサード)に特徴を持たせ、道ゆく人たちにとって「気になる場所」とすることがデザインに求められます。そのため内部の建築デザインだけではなく、ロゴからファサードのデザインまで全てを行う必要があります。

 そこで2nd Kitchenの「2」をミラー反転させ、ハート型としたロゴをデザインし、デザインのモチーフとすることとなりました。

(ファサード計画図)

 

道路に面したハート型をモチーフとした外観のデザイン

 

小さなこどもも安心して遊ばせられるスペースも設けています。

 

吊り天井の形とまったく同じ形・サイズで設置されたテーブル。通路幅の確保や簡易に折り畳みができること、そして空間に対して適切なサイズ・デザインとなることなど、様々な条件から最終的に見出した寸法でオリジナルにデザインをしています。

 

 一般に、デザイナーを入れなくても工務店に直接頼めばある程度の建築は完成します。ですが、関係者で密なコミュニケーションをとり、立場を超えて様々なアイデアを出すことによって、この計画では結果として「流行」や「◯◯風」といった既視感のあるものではないオリジナル性の高い空間となりました。

 

 この「2nd Kitchen」が地域だけではなく、より多くの方に利用されることを期待します。